紺 野 紗 衣

Piano,Keyboard,Compose,Arrange,Accordion,Melodion,Chorus…


東京都出身。3歳よりピアノに親しみ、ヤマハ音楽教室、桐朋学園子供の為の音楽教室にて学ぶ。思春期を経て何のために音楽をやっているのか疑問を持ち2年間休止。2年後、音楽への愛を再確認し、バンド活動を開始する。学生時代にはバンド活動の傍ら、フランスものを中心とした近現代音楽作品の演奏にものめりこむ。現在フリーのピアニスト、キーボーディストとしてレコーディングへの参加やコンサートサポートを行う。2004年、自身のミニアルバム「element」を発表。映像音楽にも多数参加。主な作品にNHK朝ドラ「おひさま」、TBS「半沢直樹」などがある。繊細かつ大胆なその表現のダイナミックレンジには定評があり、実力派シンガーからの信望も厚い。2015年「YOSHIDA MINAKO GLORIOUS CONCERT“calling”」において、全編パイプオルガンで参加。作編曲活動としては、2010年公開の映画「真幸くあらば」では音楽を担当。2009年一青窈+東京フィルコンサートをきっかけにオーケストラアレンジも手がけるようになる。ピアノ1本からバンド、フルオケまで、様々なフォーマットの中での音の風景を日々楽しんでいる。







GTY0011328501.jpg